*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.10 (Tue)

冷静と情熱のあいだ

読み終えました

久しぶりの恋愛小説
甘かったぁ
また恋愛したくなりました

最後、二人はどうなったかを明記されていないので、読む側それぞれの心の中にしか、二人の結末は無いんでしょうね


青い方は男性目線で、赤い方は女性目線で1つの物語が進みます
あまり無いですよね

片方ずつ読もうかと思いましたが、同時進行で、一章読むごとに入れ替え、赤青交互に読みました

こんな読み方初めてしました
でもアリです

面白かったです
オススメします

を辻仁成が、赤を江國香織が書いています。
初めて読む作家でした


[More・・・]



今までは、気に入った作家を読み漁るパターンでした。

本に限らず本来、気に入った事を日々ひたすら繰り返すのが好きな人間なんです。

でも、最近いつもと違うことにチャレンジするのも、なかなか面白いと思えるようになったんですよね~
年齢のせいですかね

いつもと違うことの中での発見とか、心が動く事とか、自分でも新鮮で面白いんでしょうね

年齢を重ねていくとだんだん初めてな事って減りませんか?
でもあの新鮮な感じを忘れたくなくて

まぁ失敗も多いし、戸惑い凹む事もあるんですけど

長い人生そんな時もないと幸せが当たり前になってしますね

スポンサーサイト
21:43  |  女として…  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバック URL

→http://galogalo.blog.fc2.com/tb.php/75-efc0ecbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。