*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.06 (Fri)

ゆみの部屋

ガロピーヌ・エ・ガロパン
って、フランス語で『おてんば娘とわんぱく小僧』です

長い名前で、正直不評です
覚えられない…と
特にご年配の方々に

「『ゆみの部屋』『バーバーゆみ
が良かったわとにかく覚えやすい名前にしてもらわんと覚えられへんし、人にすすめられへん
まぁよく言われます
「どこで?って聞かれたら何て説明してくれてますか?」と聞くと、
「長い名前の…ゆみちゃんが一人でしてるとこ」って言うって
ありがとうございます

思うように浸透してる

[More・・・]



なぜこの屋号かと言いますと…

長いですよお付き合いくださいませ

子供を持つと、感じます。私達が小さかった頃は、〔発達の遅れ・発達障害〕なんて言葉あったのかなぁ。
ガサガサする子、ウロウロする子、自分勝手、他者とのコミュニケーションが苦手な子、個性豊かにたくさんいました。
今は良くも悪くも、症状に名前がつく。

つくと、安心する部分もあるんですけど、周りの人がみんなが受け入れてくれるわけもなく…

美容室・理容室に子供を連れていき嫌な思いをされた親子が、たくさん居てて、話も聞きます。

右半分だけカットして動いて危ないから帰れと言われた子、じっとしろ!と頭を叩かれた子、など居てるようです。
同じ仕事をする者としてスミマセンて感じです。

おてんばわんぱくという言葉で済む事じゃないのかなと思います。

私もおてんばですし
今も昔も

周りの大人の少しの気遣いで、子供達ってスゴい自信に繋がっていきますよね。
発達の問題に関係なくです。
元気な返事やなぁとか、さすがやなとか、偉いなぁとか、お兄ちゃん(お姉ちゃん)なったなぁとか、家族だけじゃなくて、外の世界の人から貰う自信て、これまた子供にとってスゴく重要で大事な大事な事だと思うんです。

逆もあるってこと、大人みんながわかっていると、子供達はもっと大人になることを楽しみにすると思う
小さな小さな事ですけどね。

今、おてんばにもわんぱくにも
昔、おてんばにもわんぱくにも
しっかりお付き合いさせてもらいます


中学生の頃から、何か店を持つならこの名前と漠然と温めてきました
つけるべくして、つけた屋号でございます

もうすぐ一年
これからもガロピーヌ・エ・ガロパンよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
20:47  |  美容師として…  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバック URL

→http://galogalo.blog.fc2.com/tb.php/64-49cacc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。