*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.17 (Fri)

13時47分…

父が…
大切な父が
亡くなりました…

62歳でした。

私は仕事中だったので最後には間に合いませんでした。

父は…
我慢強い人でした
人より熱い人でした
誰よりもよく働きました
シャイなところがあり、かわいい人でした
しかし、顔は恐かったです

お肉とお酒が好きでした
チョコレートといなり寿司が好きでした
私や母、妹や親戚…女が集まって他愛もない話に華を咲かせているのを、寝たふりをしつつ聞くのが好きでした

家族を愛し、最後まで家族の中心でありました
その愛情を表現するのはとても下手な人でした
私は、自分が親の立場になってやっとその愛情に気づきました

気づけて良かった…
まだまだいろんな話をしたかった…
聞いてほしいこと、相談したいこと、一緒に笑って食べて怒って、普通であることをしたかった…

どんなときも、私の幸せを願ってくれました
たぶん…これからもそれは変わら無いでしょう
私は、これからも迷ったときは私が幸せになれる方、笑って過ごせる方を選びます

きっと父はいつものように手でOKサインをだし言葉にせずとも、ニヤリとし喜んだ顔をしてくれるはずです

ほらね、愛されてるでしょ、私

そんな父に何をしてあげられたでしょうか…
もっと、もっと密な関係を築く事ができていればもっと充実した最後だったかもしれません…

もっともっと、生きていてほしかったです
元気になったら一緒に飲みに行こう~と言っていたのに…叶いませんでした

悔やみ出すとキリがありませんね…やめよう…

最後に会ったのは二日前、痛みを堪えながらも孫達に困れ楽しそうでした

儚いね…
実に儚い…

お父さん…痛みから解放されて良かったね
よく頑張った
反発も喧嘩もして、そしていろいろ心配をかけたね
決して良い娘じゃなかったね…ごめんね
でもね、
あなたの娘に生まれた私は幸せだったよ
私も、そう
子供達に言われる親になります
見ていてね
大好きなお父さんありがとう
ゆっくり休んでよ





《今日より数日間、休業させていただきます。
ご予約いただいていたお客様には、ご理解いただき、感謝しています。
ありがとうございます。
数日後…またお知らせします。》
スポンサーサイト
23:51  |  女として…  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメント:を投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント:投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバック URL

→http://galogalo.blog.fc2.com/tb.php/507-cf7dbd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。